明日発売!New Apple Watch

今日は犬含め家族共々先週の疲れからか家でゴロゴロ状態なので犬はなし!w

 

 

さて、気になる話題。

 

現Wor(l)dのCDOアントニオ・デローザがApple時代にデザインしたお蔵入りのウェラブルiMe。

 

よ〜く見なくてもリリースが間近のNew HELOとほぼ同じですね〜w

 

 

AppleはWatchを通話機能付きで明日発売します。

 

彼らもウェルネスを重視したアプリなどを出してきます。

 

なんか...

Wor(l)dのHELOと同じような機能ですねwww

 

 

簡単にApple Watchをまとめるとこんな感じです。

 

Watchのウェルネス機能

 

強力な健康ツール

Apple Watch Series 3はいつもあなたと一緒になっているので、全体の健康状態をよりよく知るのに役立ちます。心拍数を簡単に監視し、日々のストレスをよりよく管理し、特定のルーチンをサポートするアプリケーションを追加することができます。

 

あなたの心拍数を監視してください。どんなときも。

アップルウォッチシリーズ3は、休息中、歩行中、または運動後の回復期に、1日を通して心拍数を測定します。心拍数アプリは、あなたが10分間活動していないときに心拍数が設定したしきい値を上回った場合にも通知します。

 

アップルハートスタディ

Apple Heart Studyは、心房細動などの深刻な心臓病のような不規則な心調律を特定するために、Apple Watchのデータを使用します。この革新的な研究研究は、スタンフォード医学と米国食品医薬品局(FDA)の助言を得て、今年後半に開始される予定です。

 

その他にSOS機能やLifelogのような健康管理数値一元化させたような診断書のようなものを作成する機能も。

睡眠の質や血糖値の測定も出来るようになるとか...

 

Appで様々な事が分かるようになります。

 

 

 

ま、アントニオ・デローザが関与してたわけだし

当然と言えば当然の内容です。

 

Apple Watchをいいよ〜って教えたところで何にも無い僕らは

同じかそれ以上の製品を扱っている楽しさはあると思います。

 

ウェラブルを身につける人たちが増えれば増えるほど注目度はHELOにも集まります。

 

今後はWor(l)dの製品が益々魅力を増してくるわけですからね(^^)